ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.01.21 Saturday

F.T.A PLATE

JUGEMテーマ:スノーボード

 

最近流行りのプレートですが、値段、効果、構造もまちまちですね。

安くても、5万円台ではないでしょうか?

 

有名な所では、VISTプレートですよね。

 

商品画像1

 

もっと安く、プレートを試してみたい方におすすめなのが、FTAプレートです。

 

 

値段も¥19000と価格も低めで、高さを上げて切り返しを早く、楽にする効果などが体感出来ます。

 

フリースタイル用にも発売されてて、クロス、テクニカルの方にも、おすすめです。

幅の広いほうが、フリースタイル用です。

 

 

セッティング方法も、いろいろあり楽しめそうです。

 

http://item.rakuten.co.jp/auc-follows/sn-bd-act-008/

 

ブログランキング更新中です
ブログランキング 1位 目指し頑張ります!! 
ここをクリックするだけです 応援よろしくお願いします

にほんブログ 

いち早く情報をcheck!! 
フォローズfacebookはこちらから 
【いいね!】クリックお願いします 
↓ ↓ ↓
 

 

 

 

 

2016.09.16 Friday

アルペンのビンディング選び!

JUGEMテーマ:スノーボード

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

アルペンボードのビンディングの選び方

 

★ベイル式(トゥークロジャー)かステップインか?

 

最近は、メタルボードに乗られるかたも多く、硬めのブーツを履く人も多いので、ビンディングで遊びを出すため

ステップインは、あまり使われていません。ステップインを使用するなら、柔らかめをおすすめします。

 

★適正な硬さを選ぶ

 

アルペン用のビンディングは、素材で硬さの違いを出す物が多いです。

アルミ削り出しとかは、硬いです。樹脂を使った物の方が、フレックスを出しやすく、おすすめです。

 

★セッティングのしやすさ

 

カント、リフト、ブーツセンタリング等、フリースタイルビンディングに比べると、かなり細かい

セッティングが必要になります。(ブーツが樹脂類で出来ているので、足首の自由度が少ないため)

 

 

セッティングのしやすさ、セッティングパーツNO1! しなやかなフレックスもあり、UPZとの相性は抜群です。

HYPER GLIDEに比べて、しなやかなフレックスがあります。

 

http://item.rakuten.co.jp/auc-follows/sn-bd-act-009/

 

 

 

あの川口晃平も使用するモデル!

ブーツと直接当たる、ボディが大きく足裏感覚がGOODです!

プロライダーの使用率が高いのも、納得です。

 

http://item.rakuten.co.jp/auc-follows/f2bin-racetitanium/

 

 

ステップインでおすすめです。

樹脂製のセンターディスク、ベースにより柔かくしなやかなフレックスが出ます。

ステップイン式では、ビンディングとブーツの固定方式が異なり、硬く感じます。

その為、柔らかめのビンディングをチョイスするのです!

 

http://item.rakuten.co.jp/auc-follows/sn-bd-gstyle-002/

 

 

 

ブログランキング更新中です
ブログランキング 1位 目指し頑張ります!! 
ここをクリックするだけです 応援よろしくお願いします

にほんブログ 

いち早く情報をcheck!! 
フォローズfacebookはこちらから 
【いいね!】クリックお願いします 
↓ ↓ ↓
 

 

Powered by
30days Album
PR