ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プロテックフィン再入荷してきました!! | main | 011artistic 【ゼロワンワン】スノーボード特集 知られざる裏側 >>
2016.08.14 Sunday

今週はグラトリの先駆者 011artistic【ゼロワンワン】スノーボード特集 その1  

JUGEMテーマ:スノーボード

 

今週はグラトリの先駆者

 

011artistic【ゼロワンワン】スノーボード特集

 

その1

 

まずはブランド説明から

 

ブランドが誕生して12年

 

グランドトリックというジャンルがまだ無かった時代

 

北海道のストリートからブランドはスタートしました

 

そのキッカケにもなったのが手摺狂会 

 

011プロデューサー相内会長&メジャーさん達が中心となり日本のストリートレール(手摺)シーンを盛り上げたクルー

 

 

 

レールを擦る映像の間にフラットバーン(グラウンド)でのトリックがグラトリシーンのきっかけになったのでは無いでしょうか?

 

その当時、僕は妙高(新潟)に籠っていたのですが、たまたま撮影に来ていた会長と黒姫高原(長野)で遭遇

 

生で見たグランドの9に衝撃を受けたのを覚えています

 

そのときテストしていたボードが以後の011atisitc【ゼロワンワン】スノーボードとなるボードでした

 

011の由来←ご存知の方も多いと思いますが実はホームとなる札幌の市街局番から来てるんですよー

 

グラトリの先駆者達が作った011atisitc【ゼロワンワン】スノーボード

 

こだわりを持った本物だからこそ、MADE IN OGASAKA

 

真の部分を知ってもらいたいので特集組みました

 

今後はモデル説明して行きたいと思います

 

ブログランキング更新中です
ブログランキング 1位 目指し頑張ります!! 
ここをクリックするだけです 応援よろしくお願いします

にほんブログ 

いち早く情報をcheck!! 
フォローズfacebookはこちらから 
【いいね!】クリックお願いします 
↓ ↓ ↓
 

 

Powered by
30days Album