ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 行ってきました♪INTERSTYLE2019 (インタースタイル2019) JAPAN SNOW EXPO (JSE) | main | ☆19-20モデルSNOWBOARDS試乗予約会 in 鷲ヶ岳スキー場☆ >>
2019.02.16 Saturday

RICE SNOW BOARD 定番ミドルフレックス!RT7!!

大人気ブランド!RICE SNOW BOARDが今ならお買い得!

間違いなく後世にまで残る名機の1本!!迷っていた貴方も、国産ボードに乗ったことがない貴方も!!

この1本は間違いない!!!

 

RT7 アールティーセブン
数量限定フォローズ限定カラー

「ど定番のミドルフレックスモデル」

デッキはツヤありラメ仕上げ
RICE28のロゴとサイドウォールをピンクに!!
当店だけの数量限定カラーとなります!


RT7は誰もが知る代名詞的ミドルフレックスモデルです。
しなやかなのに高反発、反応も良くグリップも良い。
RICE28の中で最も人気なモデルである初心者が乗れば成長させてくれ、上級者が乗っても新しい世界が見れる、そんなモデルです。

■CONCEPT
「成長ができる板を目指す。」
RT7のコンセプトは常に教科書のような板を目指してきました。
どんなレベルの人が乗っても1シーズン共に過ごすことでレベルを上げてくれ、必ず次のステップに連れて行ってくれる。
このモデルが最終地点ではなくとも通過点であることは間違いないはずです。
向上心があればこの板は必ず応えてくれます。

■SPEC DESIGN
その性能はフルキャンバーというスタンダードなボトムに何度も何度も作り変えて辿りついた超絶妙なフレックスを設定。
そこにスーパーライトコアとHVIIプレートを使用し、ノーズテールを端まで使えるようにレイアウト。
G.D.Rリボンがここぞという時の粘りとライディング時の防振をサポート。
さらに絶妙なしなりを作りだしてくれるSFBファイバーを使用し、つや消し塗装で軽量化。ソールには日本での雪で最も滑走性の高いマイクログラファイトを使用し無駄をできるだけ削ぎ落した最高スペックに仕上がっています。

■GRAPHIC DESIGN
グラフィックは今回もマットを使用し、1ポイントにトップデザインにメタルミラーマットシートをデザイン。
OG3インクは無駄なインクによるフレックスバランスの変動を防ぎ、安定した軽さと均等な強度を実現しました。

■LENGTH
RT7は148・150・152・154というラインナップの中でも日本人の体格に合ったスペックを用意しました。
この板に乗ることでより幅広いスキルに出会えることは間違いないです。

「RT7と共に成長できるスノーボードをしよう。」

 

https://www.follows.co.jp/SHOP/sn-sb-rice28-076.html

==========================================

 

follow's WEBSHOPもよろしくお願いします

 

楽天1号店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-follows/index_surf.html

楽天2号店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/follows1/index_surf.html

ヤフーショップ http://store.shopping.yahoo.co.jp/follows/surf-01.html

amazon https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_hi_1?me=ACEX4HXBH763K&rh=n%3A2318350051&bbn=2318350051&ie=UTF8&qid=1496758161

ポンパレ http://store.ponparemall.com/follows/category/0000000087/

Dena  https://wowma.jp/user/32018887

HP http://www.follows.co.jp/

 

ブログランキング更新中です

 

気になるブログランキングはこちらから

クリックして応援よろしくお願いしま

にほんブログ 

いち早く情報をcheck!! 
フォローズfacebookはこちらから 
【いいね!】クリックお願いします 
↓ ↓ ↓ 

Powered by
30days Album