ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 便利!ケータイ、カメラケース☆ | main | HEIN【ヘイン】11−12レイトモデル!! >>
2011.12.02 Friday

今話題のWキャンバーボード特集!!人気モデル紹介します。

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

今話題のWキャンバーボード特集!!


まずWキャンバーボードとは? 
上のようにボードのセンターがロッカー形状になっており、足下にキャンバーがあるロッカーボードの進化系。 通常のロッカーボードの操作性を確保しながらも、ロッカーボードのデメリットでもあるエッジが抜けやすいという点を足下のキャンバーにより軽減。ノーズ、テールの踏ん張りが利くため、オーリーや、様々なトリック、パウダーにも使えます。

今期このWキャンバー形状の
RICE28(ライス28)スノーボードからフォローズ限定カラーを出しました。


進化したPARK CAMBER+ROCKERの反発力+レスポンスを融合した1本!
10/11モデル W-CARMBERとは違う新たなLOW-WING CAMBE形状を開発。更なるNEW Double Camberを追求しました! LOW-WING CAMBER形状が張りの強さを抑えCAMBERよりの要素を強くし、センター加重でもしっかりとしたエッジクリップ力が可能。 加速性に対しても、この新形状がアイスバーンでのエッジ抜けをカバーし、滑走ロスを補え、トータルフレックスパターンが絶妙 な硬さを持たせ荒いバーンでは左右の足元部分のみ厚みを持たせバタつくを無くし、高速時での安定性と足裏にサスペンション 機能を持ったキャンバーのようなターンでのグリップ力を感じさせます。もちろんロッカーでの根源である快適なトリックコントロール 性能も持ち合わせています。無論このLOW-WING CAMBER形状とフレックスバランスが生み出す反発力は想像以上のオーリーが生み出します。

動画での説明もどうぞ



にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
    にほんブログ村クリックで応援お願いします
Powered by
30days Album